NETELLER(ネッテラー)トップ画像

2016年10月1日より、NETELLER、Skrillによる海外FX業者への入出金は不可となりました。

<目次>
  1. NETELLER登録方法
  2. NETELLER本人確認
  3. NETELLER入金方法
  4. NETELLERカード(ATM出金)
  5. NETELLER出金方法

NETELLERで出金するには?

用途によって選べる多彩な出金方法

肝心の出金方法について説明します。
NETELLER出金方法は用途によっていくつかの方法が選べます。
なお、ここで言う「出金」とはお金を現物として引き出すことだけではなく、
NETELLERの口座からお金を出す、使うことを「出金」と呼ぶことにします。

NETELLER出金方法の種類
・ATMでの出金
・銀行口座への振込出金
・個人間口座送金
・その他

このページではこの4つの出金方法について説明します。

ATMでの出金

NET+カード(プラスチックカード)

NET+カード(プラスチックカード)を持っていれば、日本国内のATMからダイレクトに出金できます。
まだ持っていない方は、カード作成方法を参照してください。

ATMからの出金にはプラスチックカードが必要です。

セブン銀行ATMからの出金

全国のセブンイレブンに設置してある、セブン銀行ATMでの引き出し方法を説明します。
ちなみに日本国内では、セブン銀行の他にゆうちょ銀行やシティバンクのATMから出金が可能です。
今回は一番身近で全国どこにでもあるセブン銀行での出金方法について説明します。

セブン銀行ATMでは海外発行カードの出金限度額が1回10万円までに設定されています。

ATMの操作方法

NETELLERから発行されたNET+カードをATMに挿入します。

NETELLERカードATM挿入

ATMの言語設定を「English」に設定します。

NETELLER引き出しATM手順

ボタン表示が全て英語になります。引き出しをするには「Withdrawal」を押してください。
手数料についての案内が表示されます。確認ボタン「Confirm」を押してください。
次に「Credit」を選択し、暗証番号「Pin」を入力しましょう。

NETELLER引き出しATM手順

引き出し金額が「1万円」などと表示されます。
「Other Amount」を押すと、引き出し額を日本円で入力できます。
出金金額に問題なければ、「Confirm」を押します。
これでATMでの出金は完了です。

ATM出金の手数料

ATMからの出金は、出金ごとに以下の手数料が必要になります。

NETELLER手数料一覧

1,出金手数料
日本円の場合、1回の出金ごとに650円

2,外貨為替手数料
出金金額の2.95%

1回ごとに出金に手数料が発生します。
ATM出金では、なるべくまとまった金額を引き出すようにしましょう。

銀行口座への振込出金

銀行口座への振込出金には、NETELLER口座残高が5,000円以上必要です。

海外送金の取り扱い

自分で所有している銀行口座へNETELLER口座から送金できます。
銀行では「海外送金」の受け取り扱いとして処理されます。
まずは、自分の口座が海外送金の受け取りができるかどうか確認しましょう。

海外送金の手数料

また、銀行で受け取る際、各行所定の手数料が必要になります。
メガバンクの場合、基本手数料が1,500円程度、取り扱い手数料が送金額の0.05%(最低2,500円)程度必要です。
例えば、100万円を出金する場合、1,500円+2,500円=4,000円の手数料が必要です。
1,000万円なら、1,500円+1,000万円×0.05%=6,500円の手数料が必要になります。

銀行口座への振込出金方法

ステップ1

NETELLER口座の出金メニューから「銀行口座への引き出し」を選びます。

neteller銀行出金

ステップ2

次のような画面になりますので、全ての項目を入力しましょう。
なお、SWIFTコードは銀行によって異なりますので、利用している銀行へ確認してください。
また、名義についてはNETELLER口座の名義と受け取り銀行口座の名義が一致していることが必要です。注意しましょう。

neteller銀行出金入力項目

受け取りまでの日数

出金指示を出してから、早くて2-3営業日で銀行口座へ着金します。
しばらくたっても着金しない場合は、NETELLERへ問い合わせましょう。

以上が銀行口座への振込出金方法になります。

個人間口座送金

相手がNETELLER口座を持っていれば、Eメールアドレスを入力するだけで簡単に送金ができます。
このサービスを利用すれば、海外に済んでいる家族や友人等に簡単に送金できます。
ショッピングやオークション等での決済以外にも使い方次第で便利に使えるサービスです。

個人間口座送金方法

ステップ1

出金メニューから「個人間送金サービスを利用して無料で送金」をクリックしてください。
そして、「今すぐ送金」をクリックします。

neteller個人間送金開始

ステップ2

次のような画面になりますので、必要事項を入力してください。
なお、メッセージは省略することができます。

neteller個人間送金入力画面

「続行」ボタンを押すと確認画面になります。問題なければ引き続き「続行」を押してください。
以上で手続き完了となります。

個人間送金サービスは手数料無料で利用できます。
2015年10月よりNETELLER個人間送金の手数料は改定されました。詳細はこちらの記事をご確認ください。

出金方法その他

出金方法には他にも2つあります。

  1. 小切手による出金
  2. 他サイトへの入金

小切手による出金

小切手については、デメリットが多いため日本国内ではこの方法を利用しないようにしましょう。

小切手のデメリット
日本ではあまり一般的ではない
紛失リスクがある
手数料が必要になる
出金までの日数が必要

他サイトへの入金

NETELLER口座の口座番号とセキュアIDを入力するだけで、海外FX業者等の口座に簡単に入金できます。
入金方法については、各サイトによって異なりますので、利用するサイトで確認してください。
利用するFX業者によっては、出金手数料が格安もしくは無料の場合もあります。
うまく活用すればNETELLERよりも安く自分の口座へ出金できます。
自分の使い方に一番メリットがある方法を研究してみるとよいと思います。

出金方法まとめ

10万円以下の小口現金であればATM出金がお得です。
もし、100万円以上の金額の出金であれば銀行口座への引き出しを利用しましょう。

NETELLER出金のポイント
小口現金(10万円以下)の出金はATMを利用
大口現金(100万円以上)の出金は銀行口座への振込出金を利用

これでNETELLERの使い方をマスターできたと思います。
ぜひ研究を重ねて自分なりの最適な活用方法を見つけ出し、快適なマネーライフを手に入れましょう。

<目次>
  1. NETELLER登録方法
  2. NETELLER本人確認
  3. NETELLER入金方法
  4. NETELLERカード(ATM出金)
  5. NETELLER出金方法




海外FXリベートキャッシュバック



海外FXふぁんくらぶの購読はFacebookページが便利です。



Twitter-RSSでも購読できます。

follow us in feedly   twitter




"目次"

リベートプログラム

お問い合わせ