フランショックMyfxMarkets

MyfxMarketsからのお知らせ。

フランショック(ブラックスワン)について

フランショック後の各FX会社の生存確認ですが、FxPro、XM.COMに続き、MyfxMarketsからも公式で影響無しとのアナウンスがございましたので記事として掲載しておきます。

以下、MyfxMarketsからのお知らせを抜粋します。

お客様各位、

いつもMyFX Marketsをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

スイス国立銀行(中央銀行)が政策金利の引き下げ、スイスフランの対ユーロ上限(1ユーロ=1.20フラン)の廃止を発表したことに伴い、為替レートが大きく変動しました。

MyFX Markets ではEURCHFのレバレッジを 2014年12月1日付けで 50倍に引き下げており、またスイスフランは当社顧客のFX取引の主力通貨ではないため、影響は限定的でございました。

相場激変に伴い、流動性が極端に低下しているため、対スイスフラン通貨ペアのお取引においては十分ご注意が必要となります。

MyFX Marketsではお客様の資産は完全に区分管理し、より強固な信託の仕組みにてお客様の資産を保全しております。

さらに、MyFX Marketsの財務基盤には影響はございませんので、ご安心くださいますようお願い申し上げます。

何か質問等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

簡単にまとめますと

  • EUR/CHFのレバレッジを引き下げていた為、影響は限定的。
  • 顧客資金は分別保管されている為、安全性は保たれている。
  • 今回の件でMyfxMarketsの財務基盤に影響なし。
  • 流動性低下の為、対CHF通貨ペアのお取引にはご注意ください。
提携会社に対して少しネガティブな事を書いてしまうのですが、MyFxMarketsの場合、顧客資金は分別保管されていますが、顧客資金の流用といった観点から見ると、監査会社を通して顧客資金の流用を監視していない為、資金の流用リスクだけは存在しています。

スイスフランショック関連記事




MyfxMarketsおすすめ口座開設キャンペーン

取引毎にキャッシュバックがもらえるキャンペーン

海外FXふぁんくらぶ リベートプログラム
MyfxMarketsで、取引毎にかかるスプレッド等の手数料をキャッシュバックしているキャンペーンになります。アフィリエイトの介入を排除し高いリベート率を提供しています。

取引毎にキャッシュバックされる金額
スタンダード口座 0.45pips / 1万通貨取引毎
プロ口座 0.15AUD / 1万通貨取引毎


FINALCASHBACK

業界では老舗のキャッシュバック会社です。アフィリエイトが介入している為リベート率は低めです。

取引毎にキャッシュバックされる金額
スタンダード口座 0.3pips / 1万通貨取引毎
プロ口座 0.15AUD / 1万通貨取引毎

※このリンクをクリックして申し込むと上記キャンペーンが適用されます。