2014 fx broker ranking

当サイトで紹介しているFX業者は基本的に優良業者のみとなっておりますので、通常こういったランキングなどは行わないのですが、今回はお客様のご要望もあり、特別にFX業者をランキングしてみる事にしました。
今回はランキングをつけますが、決してランキングが低いからといって優良業者ではないといった事ではございませんのでご理解のほど宜しくお願い致します。

ネット上に出回っている海外FXランキングは出鱈目です。

海外の優良FX業者が日本で金融商品を宣伝しないのは何故?

海外のFX業者は、日本居住者に向けて宣伝活動を行っておりません。理由は金融庁が規制しているからです。日本国内のパチンコ屋と変わらないギャンブルの胴元のような営業を行っている国内FX業者を保護する為に、金融庁は優良な海外FX業者を締め出しています。

国粋主義的に言えば当たり前の話なのかもしれませんが、結果一部の利権を保護する為だけに、国内個人投資家のデリバティブ取引のレベルを犠牲にしているのが現状となっております。
なので、日本では本当に優良なFX業者というものが認知されておりません。日本の国内業者は、金融庁の庇護の元、OTC取引で顧客の注文を呑み、狭いスプレッドを謳い「負けてくれるトレーダー」のみを集めておりますので、今回のランキングには国内業者はひとつも存在しません。と言っても国内業者ではForex Pieace Armyにすら認知されていない業者ばかりなので比較のしようもないのですが・・・
海外のFX業者が日本でプロモーション活動を行わない理由は、日本の金融商品取締法で、投資家保護制度に対する各FX会社の判断が違うからで、アメリカやEUのFX会社の一部が日本居住者の口座開設を認めないのにも、それが日本の法律にひっかかるかもしれないと考えているからなのです。
つまり、日本人が海外の金融機関に口座をつくる事は”自由”なのですが、日本国に登録していない海外の金融機関が不特定多数の日本人にプロモーションを行う事は認められていないという事になります。

情報が遮断されているのを良い事にやりたい放題のアフィサイト

何が言いたいかと言うと、日本でアフィリエイターが一生懸命プロモーションを行っているFX業者のほとんどはブラックと言う事になり、まともな業者は少ないのが現状です。

もちろん、巷にあふれるFX業者ランキングなども真実ではありません。あれはアフィリエイト報酬の高い順番にランキングされているだけのアフィリエイトランキングになります。
今回のランキングは「アフィリエイト一切なし」でプロのトレーダーとプロのイントロデューサ―の目線で見た2014年のアフィ無しガチランキングとなります。

2014年 FX業者 アフィ無しガチランキング

1位 FxPro

fxpro-side-logo

これは予想通りといったところでしょうか・・・西の筆頭業者FxProです。

FxProに関しては圧倒的なので、今更何も書く事はありません。
FxProに口座をお持ちでない方は、是非一度口座を開設して覗いてみてください。
現在、世界No.1はFxProとなっております。

2位 MyfxMarkets

myfxmarkets_side_logo

1位がFxProなら2位はAxiTraderだろうと予測された方も多いのではないでしょうか?

残念ながら、AxiTraderは2014年5月より日本国居住者に対しての口座開設を認めておりません。日本国居住者へは公式でMyfxMarketsへの移行を推奨しております。

AxiTraderとMyfxMarketsは完全に別会社となっておりますが、スタッフは元Axiのスタッフで占められおり、サーバー、スプレッド、執行方式、約定力などの取引環境はAxiTraderと瓜二つとなっております。

現在はまだ入金方法やサイトの作りの利便さには欠ける部分もあるのですが、将来的なポテンシャルの高さも考慮して今回のランキングとさせていただきました。

3位 XM.COM

xm.comロゴ

異論は多いと思われます。

XM.COMの場合、プロモーションにのみ優れた業者だと思われがちなのですが、実際は、約定力とスリッページにおいては他の追随を一切許さないほど優秀な業者である事がEA作動環境において証明されております。

私も実際に使ってみるまでは半信半疑だったのですが、建て玉の大きな方や、コピートレードをされる方にとっても、特に有効な業者だと言えます。

4位 Ppperstone

pepperstonerロゴ

日本国居住者にとっての使い易さ、ECN業者、狭スプレッド業者という事でのランクインです。Peperstoneは日本で最も成功している海外FX業者のひとつです。

サポートデスクの多少天狗になっている部分は気になりますが、スペック的には高い性能を誇るオーストラリア業者となっております。

5位 FxNet

fxnetロゴ

FxNetは新興の完全STP業者となります。

STP業者とは建て玉のそれほど大きくない個人投資家にとっては最も有効な注文執行方式であり、その約定力は建て玉が大きくなければECN業者をも凌ぎます。

またFxNetはリベートプログラム参加者への入金ボーナスの付与を行っております。
FxNetはまだ新興の業者となりますので、他のメジャーブローカーに入金方法やその他細かい所で劣る部分も見受けられますが、現在、天を衝く勢いで急成長を遂げている話題の業者となっております。






こちらのランキングはあくまで日本国居住者にとっての使いやすさを考慮して作成されております。
世界にはもっと使い勝手の良い業者はたくさん存在しており、ランキングの順位が高ければ良いという訳でもありません。あくまで取引口座をご選択される際は、ご自分のトレードスタイルに合った業者をお選びいただくようお願い申し上げます。