axitrader_logo

<重要>
AXITRADERは2014年5月末の日本国居住者へのサービス終了に伴い、公式でMyfxMarketsへの移行を推奨しております。
Myfxmarketsでは日本国居住者の為、AXIの元スタッフにより、AXI同様の取引環境が整えられております。

上部少し下より、MyfxMarketsの詳細スペックがまとめてあります。

AXITRADERが最高の業者であると噂される理由

AXITRADERショートレビュー

AXITRADERは、現時点で最高の業者なのかもしれません。
日本では、まだあまり認知されておりませんが、AXITRADERを数あるオーストラリア業者の中でも筆頭業者として挙げられる方も少なくありません。

ぜひ騙されたと思って試してもらいたい業者のひとつです。

おそらくAXITRADERは、あなたのメイン口座になる可能性が最も高い海外FX業者であると思われます。


会社 AXITRADER オーストラリア最大規模の業者
日本語サポート 日本語サポート有り(オーストラリア時間)
最少取引単位 1000通貨単位
最低入金額
最大レバレッジ 400倍
特徴 ECN業者、狭スプレッド、信頼の信託保全

AXITRADERはオーストラリア最大級の業者であり、最大の特徴は顧客の注文を呑まないECN業者であるという事です。
ECN業者とはマーケットで顧客の注文をマッチングさせる業者となりますので、業者によるリクオートなどもなく、流動性も高いのでスリッページも少ないのが特徴となっております。

国内の相対業者では顧客が勝つことに対して敏感になる業者が多いですが、Axitraderの場合は真逆となります。
顧客に勝ってもらい取引を継続してもらう事こそAXITRADERの利益である為、つまり、トレーダーの利益が自社の利益へ直結している為、取引環境自体が勝ち易い環境となっております。
もちろん取引環境だけではなく、日本人による日本語サポートもありますし、スプレッドなどの取引コストも国内業者と同程度となっております。

狭スプレッド&約定力で選ぶならAXITRADER

スプレッドも狭く、約定力も強い。更に注文を呑まない為、後ろめたい価格操作などをする必要もなく、値動きが極めて健全です。
また、スキャルピング、スイング、EA、大口取引、両建てなど全て可となっております。
口座タイプはスタンダード口座とプロ口座の2種類あり、プロ口座は手数料として10万通貨往復取引に対して8AUD必要となります。
AXITRADERスプレッド詳細

日本語サポートについて

AXITRADERに日本語サポートが入った事で、「死角の無いの業者」「東の筆頭」などと賛辞の嵐が巻き起こっています。
日本語サポートは日本人が担当しており、海外FX業者な事を感じさせない誠実な対応となっております。

入金出金について

三井住友銀行からAXITRADER取引口座へ入金が可能。1000ドル以上なら手数料無料との事です。
もちろん、VISA,MASTERCARDなどのクレジットカードや銀行送金,Moneybookersなどからも入金可能となりますし、入出金に関しては面倒な書類提出は一切ありません。

AXITRADER口座開設は一日以内には開設可能

オーストラリア時間のサポートとなりますので昼間の申込みで、短時間で開設が可能となっております。
免許証、パスポート、光熱費、請求書などごく一般的な書類の提出でOKです。



<重要>
AXITRADERは2014年5月末の日本国居住者へのサービス終了に伴い、公式でMyfxMarketsへの移行を推奨しております。
Myfxmarketsでは日本国居住者の為、AXIの元スタッフにより、AXI同様の取引環境が整えられております。