TTCM TradersTrustキャッシュバックリベートプログラム

最高リベート率保証・取引翌日に出金可能・CB出金手数料「無料」
契約順守に誇りを持つスイス人の元バンカー率いる海外FX業者です。Bブックの利用を悪いとは言いませんが、TTCMは完全にAブックのみ使用のブローカーです。
This website is operated by kaigai fx fanclub

キャッシュバック口座開設

リベート率が他社より低い場合は引き上げます。

TTCM TradersTrustリベート率

低スプレッド口座
1000通貨単位でキャッシュバック
4.0USD/lot
スタンダード口座
1000通貨単位でキャッシュバック
8.0USD/lot
ECN口座
1000通貨単位でキャッシュバック
0.8USD/lot
CUBO口座
最小通貨単位でキャッシュバック
2.0USD/lot

キャッシュバック口座作成手順

  1. 指定リンクよりTTCM口座を開設
  2. クライアントポータルへ口座番号を登録
  3. お取引される度、キャッシュバックが発生

口座開設-指定リンク-

追加口座/IB乗換えについて

弊社IBアカウントをお持ちの方TTCMへログインして、追加口座を作成いただければ、自動で弊社へ紐づけとなります。
他社IBアカウントをお持ちの方別メールアドレスで、新規アカウント登録を行っていただく必要があります。
不明な方既存口座がIB口座なのか不明な方は、こちらで調査させていただきますのでお問い合わせください。

CUBO口座について

TTCMでは、CUBOというマネージドアカウント(資産運用口座)の提供も行っています。余剰資金をファンドへ預けたい方、新しいアセットロケーションをお求めの方などへおすすめの口座タイプです。またリベート率は2USD/lotとなっており、運用益に頼らなくてもキャッシュバックのみである程度の利益を確保可能になるかと思われます。詳細は下記よりご確認ください。
TTCM Investment

リベート率引き上げについて

弊社リベート率が、他社IBより低い場合には、リベート率を引き上げさせていただきます。リベート率引き上げを希望される方は、下記よりご登録メールアドレス、他社サイトリンクをお知らせいただければ、すぐに対応させいただきます。
リベート率引き上げ

ご利用方法について

「リベートプログラム」のご利用方法について、キャッシュバック口座登録方法・出金方法・各社キャッシュバックデータアップロード時期などについては、下記ページよりご確認ください。
ご利用方法

各種マニュアル

備考・規約

  • 当サイト掲載の口座タイプは、取引コストの安い特別な口座タイプとなっており、公式サイト掲載の口座タイプとは異なります。
  • CUBO口座のリベート率は「2USD/lot」となります。
  • 海外FXふぁんくらぶは、スプレッドを広げるマークアップなどは行っていません。
  • 原則すべてのお取引においてキャッシュバックリベートが発生します。
  • ロスカットされたお取引きに対しても、キャッシュバックリベートは発生します。
  • キャッシュバックは1000通貨単位で計算されポータルへ計上されていきます。
  • TTCMでは、入金総額の0.5%ロット以上で出金手数料無料、2.5%ロット以上で入出金手数料無料となっています。
  • 一時的に口座残高がマイナスとなる事がありますが、サポートデスクへの連絡でリセットされます。
  • バヌアツ規制下でもイスラム口座は開設可能です。
  • 未使用証拠金に金利はつきません。
  • アメリカ在住の方はTTCMでの口座開設は不可となります。

TTCMカスタマーサポート

ライブチャット

Eメール

電話

コールバック

コールバックは、ライブチャットかEメールより、電話番号、希望時間を明記の上リクエスト下さい。

TTCM基本スペック早見表

会社 会社名:TTCM Capital Markets Ltd 拠点:バヌアツ
ライセンス REPUBLIC OF VANUATU
DEALERS IN SECURITIES(LICENSING)ACT[CAP.70]
信託保全等 監査付き分別保管(信託保全)
日本語サポート 日本語スタッフ在籍 公式サイト:TTCMサポート
追加証拠金 原則として追加証拠金無し
※サポートデスクへの連絡でリセット
プロモーション
入金方法 クレジット、デビット、国内銀行、マイビットウォレットなど
公式サイト:TTCM入金方法
出金方法 クレジット、デビット、電信送金、マイビットウォレットなど
公式サイト:TTCM出金方法
取引サーバ位置 ロンドン
最適VPS エクイニクスLD4(Beeks Financial Cloud

TTCM口座タイプ別スペック

低スプレッド口座

取引ソフト MT4(mac,iPhone,android,iPadに対応),WebTrader
スプレッド 低スプレッド口座:平均スプレッド
約定方式 STPマーケット決済(プライムXM経由)
取引手数料 無料
取引銘柄 通貨、貴金属、原油、インデックス
円建て口座 あり
レバレッジ
  • 口座資金5000USD以下:500倍
  • 口座資金5万USD以下:200倍
  • 口座資金5万USD以上:100倍
最少入金額 500USD/50,000JPY
最少取引ロット 1000通貨単位
最大取引ロット 50lot
保有可能ポジション数 ポジション数に制限なし
取引制限 両建て、スキャルピング、EA、全て可能(両建ては同一口座内に限る)
マージンコール 証拠金維持率80%
ロスカット率 証拠金維持率50%
イスラム口座 有り(開設する場合は設定までに数日間必要)
MT4最低指値幅 なし

スタンダード口座

取引ソフト MT4(mac,iPhone,android,iPadに対応),WebTrader
スプレッド スタンダード口座:平均スプレッド
約定方式 STPマーケット決済(プライムXM経由)
取引手数料 無料
取引銘柄 通貨、貴金属、原油、インデックス
円建て口座 あり
レバレッジ
  • 口座資金5000USD以下:500倍
  • 口座資金5万USD以下:200倍
  • 口座資金5万USD以上:100倍
最少入金額 100USD/10,000JPY
最少取引ロット 1000通貨単位
最大取引ロット 50lot
保有可能ポジション数 ポジション数に制限なし
取引制限 両建て、スキャルピング、EA、全て可能(両建ては同一口座内に限る)
マージンコール 証拠金維持率80%
ロスカット率 証拠金維持率50%
イスラム口座 有り(開設する場合は設定までに数日間必要)
MT4最低指値幅 なし

ECN口座

取引ソフト MT4(mac,iPhone,android,iPadに対応),WebTrader
スプレッド ECN口座:LPから提示される生のスプレッドになります。
約定方式 STPマーケット決済(プライムXM経由)
取引手数料 0.25USD/1万通貨片道
取引銘柄 通貨、貴金属、原油、インデックス
円建て口座 あり
レバレッジ
  • 口座資金5000USD以下:500倍
  • 口座資金5万USD以下:200倍
  • 口座資金5万USD以上:100倍
最少入金額 500USD/50,000JPY
最少取引ロット 1000通貨単位
最大取引ロット 50lot
保有可能ポジション数 ポジション数に制限なし
取引制限 両建て、スキャルピング、EA、全て可能(両建ては同一口座内に限る)
マージンコール 証拠金維持率80%
ロスカット率 証拠金維持率50%
イスラム口座 有り(開設する場合は設定までに数日間必要)
MT4最低指値幅 なし

TTCM入出金について

入金方法まとめ

手数料 口座反映まで
クレジット/デビット 最大3.35% 即時
国内銀行送金 国内銀行への振込手数料のみ 1営業日以内
myBitWallet 100円 即時
WebMoney 無料 即時

出金方法まとめ

手数料 口座反映まで
クレジット/デビット 2.5% 3-5営業日以内に処理
海外電信送金 25USD 3-5営業日以内
myBitWallet 100JPY 6営業時間以内
WebMoney 0.8% 6営業時間以内
  • 入金総額の0.5%ロットを取引された時点で出金手数料は無料となります。例)10万円入金の場合、0.5lotの取引で出金手数料無料
  • 入金総額の2.5%ロットを取引された時点で入金手数料も無料となります。例)10万円入金の場合、2.5lotの取引で入金手数料無料
  • 出金時の電信送金は全てUSDで送金されます。
  • 電信送金手数料(25ドル)+中継銀行手数料+着金手数料は顧客負担になります。
  • アンチマネーロンダリング法により、入金額と同等の金額まではクレジットカードへ出金、利益分は電信送金など他の決済方法で出金となります。
  • クレジットカード出金はTTCMで処理後、取り扱い情報が届くまで3〜45営業日ほどかかります。
  • 海外電信送金は出金処理後、国内銀行着金までに3〜5営業日ほどかかります。
  • 円建て口座から電信送金による出金の場合、日本円での送金に対応しています。

TTCMの特徴や評判:担当者コメント

TradersTrustとは別会社

最近キプロスCysec下に登録しているFX業者が、金融庁からの圧力により、次々とオフショアライセンスへの乗り換えを行っており、TradersTrustもバヌアツへTTCM Capital Markets Limitedを登記してライセンスを移行したようです。
ライセンス移行で気になるのは、信託保全の仕組みですが、バヌアツライセンス下でもキプロスライセンス同様、顧客預入資金は分別保管され、第三者機関による監査を受けています。

スプレッドなど取引コストは最安

仕組み的な話は後で書くとして、結論から先に書くと、TTCMは、スプレッドなどの取引コストだけなら海外FX業界でも最安です。同系統の業者であるAXIORYやTitanFXと比較すると下記のようになっています。

TitanFX AXIORY TTCM
手数料 7USD/lot 6USD/lot 5USD/lot
スプレッド LP直の生スプレッド LP直の生スプレッド LP直の生スプレッド

どの業者もスプレッドは、リクイディティソースから直接提示されている生のスプレッドを使用していますが、手数料はTTCMが2USD/lotも安くなっています。

TTCMの手数料は何故安いのか?

TTCM、AXIORY、TitanFXは、外部へ決済を委託するブリッジと呼ばれる仕組みを導入しているブローカーになります。これらのブローカーはセールスポイントとして「外部へ注文を出しているので不正やリスクがない」という事を謳っていますが、実際は外部委託先で、顧客をA/Bブックなどへ振り分ける事により、リスクヘッジしながら顧客の注文を呑んでいます。

A/Bブックとは、Aブック登録の強いトレーダーの注文は外部へ流し、Bブック登録の弱いトレーダーの注文は呑むといった具合に、FX会社側のリスクを抑えながら利益を最大化する仕組みの事ですが、ある程度のリスクは抱える為、完全にクリーンな手数料ビジネスとはならず、リスク分を取引手数料に上乗せする必要があります。

TTCMの場合、Aブックのみを使用して顧客の注文を全て外部へ流している為、リスクのない完全にクリーンな手数料ビジネスが成立しており、余計なコストを上乗せしなくて良い分、手数料が他社と比較して「2USD/lot」も安くなっています。

宣伝費用はかけられませんが

TTCMは、注文を呑むこともせず、最低限の手数料で運営されている為、他社のように宣伝に経費をかける事が出来ません。その為、公式サイトは見づらく、プロモーション等も行っていません。ただ最低限の最重要な部分は抑えられており、日本語カスタマーサポートには複数名の日本人が在籍し、ライブチャット、コールバックなどしっかりしたサポート体制が整えられています。

スリッページは覚悟してください

決済を外部委託しているSTP/ECN業者の最大の弱点は約定力にあり、マーケットメーカー大手FX業者と比較して、大きなスリッページが発生してしまいます。下記はSTP/ECN業者の約定力を比較したものになります。

AXIORY
BigBoss
TitanFX TTCM
サーバ 東京 ニューヨーク ロンドン
外部決済代行 プライムXM Axiプライム プライムXM

STP/ECN業者の中で最も約定力に優れた業者は、東京サーバで大手プライムブローカーを利用しているAXIORYとBigBossになりますが、2番手としてTTCMが入ってきます。ただTTCMの場合、Bブックを利用しない為、全ての注文が外部マーケットへ流される事になり、顧客によってはスリッページが大きいと感じる方もいるようです。

※AXIORY、BigBossの約定力が優れていると書きましたが、あくまでSTP/ECN業者の中での話になります。自社内にマーケットを抱える大手FX業者の約定力には遠く及びません。

担当者まとめ

TTCMは、完全にAブックのみ使用のブローカーという事もあり、ある程度スリッページには覚悟しなくてはいけませんが、取引コストと透明性においてはダントツの海外FX業者かと思われます。また下記のような方におすすめの業者になります。

  • 少額で取引を行われる方
  • 指標時のトレードを避ける方
  • 逆張りでのエントリーが多い方

また少額取引を推奨するという事については、メタクォーツ社へライセンス料を支払っているTTCM側にとって大迷惑な行為となってしまいますので、当サイトの記載内容については内密にしていただけると助かります。

取扱FX業者一覧